自分の顔が醜いと思い込んでしまう人たち

ネットで色々情報を見ていると、これはこうでいいのに、と思うことが多々あります。例えば、女性がこんなことを言っていました。旦那は急に出かけることになった時に鍵をポケットに入れただけで出かけられて羨ましい。私はメイクに1時間かけなきゃ出かけられないのに、と。

そんなにこってりメイクしなくても良いのになあと私なんかは思います。そこまで気にしてしまったら人によっては病気の域だと思うでしょう。そう言えば最近、子どもでもマスクが年中欠かせなくなってきたという記事を見ました。理由は花粉症とか鼻炎ではなく、自分の顔が醜いと思い込み、他人に見せられないからとのことです。

日本はマスクをする文化があるからそれができますが、日本人らしく恥ずかしい、自分らしくいられない、隠れたいという気持ちをまだ持っている人がいる、というか子どもにまで引き継がれているのだなと思いました。他人の目は私も気になるけど、そこまでではないなあ。